[ お役立ち情報の提供 ]

【平成29年6月11】 国の「未来投資戦略2017」が公開されました。 

昨日(6月9日)、国の「未来投資戦略2017」が公開されました。

Ⅲ 地域経済好循環システムの構築では、中堅企業・中小企業・小規模事業者の革新/サービス産業の活性化・生産性向上が一つのテーマとなっています。KPIとして、2020年までに黒字中小企業・小規模事業者を70万社から140万社に増やす。サービス産業の労働生産性の伸び率を、2020年までに 2.0%とする、としています。全体はかなりのボリュームですが、是非、ダウンロードして関係のある個所をお読みください。

未来投資戦略2017_170610.pdf
PDFファイル 1.7 MB
未来投資戦略2017_ポイント_170610.pdf
PDFファイル 1.1 MB
未来投資戦略2017_具体的施策_170610.pdf
PDFファイル 3.6 MB

2014年11月10日

 「攻めのIT経営」中小企業百選募集 の事前ご案内について

 

                            平成26年11月7日

                          ITコーディネータ協会

                     攻めのIT経営中小企業百選事務局

 

経済産業省が昨年度まで実施してきました「中小企業IT経営力大賞」事業には、毎年、多くの関係者の皆様のご協力を頂きながら、進めてまいりました。改めてお礼申し上げます。

今年度は、事業趣旨を変え“「攻めのIT経営」中小企業百選”として、公募の準備を進めております。

 

“「攻めのIT経営」中小企業百選”は、安倍内閣が推進する「日本再興戦略」の冒頭に掲げる「日本の『稼ぐ力』を取り戻す」ことを狙いとし、経済産業省の「『攻めのIT投資』の評価指標等の策定事業」のひとつのテーマとして推進するものです。

「攻めのIT経営」とは、既存事業での新商品・新サービス開発や新たな顧客市場への参入、あるいは新規分野での新たな価値創造などをITの利活用によって実現し、顧客獲得や売上・利益の増大を達成するものですが、こうした取組みを実践する優れた中小企業の事例を集めることが、今年度の公募事業の内容となります。

 

現時点での、募集期間等スケジュールの概要は以下の通りです。

○募集期間:平成26年11月中旬~12月25日(木)午後5時

 (事前申込期限:12月12日(金))

○審査期間:平成27年1月上旬~2月下旬

○最終審査:平成27年3月上旬

 

今回は募集期間が短くなっておりますので、関係者の皆様には当メールによる事前のご案内と予告チラシについてご案内させて頂きます。(次のURLよりダウンロードしてください)

URL:http://www.itc.or.jp/award/doc/h26_1104b1.pdf

 

もし、具体的に応募対象となるような案件をお持ちの場合は、事務局窓口までご連絡くださいますよう、お願いいたします。

 

<事務局>

 ITコーディネータ協会

  攻めのIT経営中小企業百選事務局 松下、小野

 メールアドレス:award@itc.or.jp  電話:03-6912-1081

 

 

参考として、「『攻めのIT投資』の評価指標等の策定事業」の全体テーマは、以下のようになっています。

1)攻めのIT投資評価指標の策定(大企業)

2)IT利活用企業選定(大企業)

3)IT利活用企業選定(中小企業)←ITCA担当

4)攻めのIT導入指針の策定(中小企業)

5)攻めのIT導入ガイドの策定(中小企業)

 

3)のITCA担当以外のテーマは、本事業を受託しました日本情報システムユーザ協会(JUAS)殿が担当されますが、相互に関連もあり、協力して推進してまいります。

本事業にはITコーディネータの方々のお力が必要となりますので、例年に引き続き、格別のご協力を賜わりますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

※「攻めのIT投資」の概要については以下のURLを参照下さい

 経済産業省作成資料(協会ホームページに掲載)

( http://www.itc.or.jp/news/itcc2014_06.html )

                                  以上

<本件に関するお問い合わせ窓口>

 ITコーディネータ協会 攻めのIT事務局 松下、小野

 メールアドレス:award@itc.or.jp  電話:03-6912-1081

2014年9月3日 

経産省「攻めのIT投資」講演資料の掲載

 

さる8月22日~23日、ITコーディネータ協会が開催したITCカンファレンス2014において、経済産業省情報処理振興課長野口聡氏の「攻めのIT投資」についての講演がありました。

 

現在、政府が推進する「日本再興戦略」改訂2014の一環である重要施策について理解を深めていただくために、ITコーディネータ協会(ITCA)は経済産業省の了解をもらい、講演資料をダウンロードすることが可能になりました。

 

http://www.itc.or.jp/news/itcc2014_06.html

攻めのIT投資_140822.pdf
PDFファイル 2.4 MB

2014年8月10日 

中小企業・小規模事業者の未来をサポートする中小企業庁のミラサポに「施策マップ」が登場。

 

国、県・市町村の支援施策情報をご希望の分野・対象・補助金額・募集時期など、いろいろな条件で絞り込み、一発検索できます。結果は、一覧また比較表示もできます。非常に便利なツールになっています。中小企業・小規模事業者、支援機関の方、活用してください。

2014年8月10日 

一般社団法人クラウドサービス推進機構より、機関誌「IT経営ジャーナル」創刊号が発刊されています。大変興味深い内容です。
 
本書は、アマゾンなどを通じて、電子本として販売(500円)されています。興味のある方は、是非、購入ください。
・kindle用
・PDF用
 
機関誌「IT経営ジャーナル」創刊号
<目次>
・巻頭言
 「クラウドサービス推進戦略におけるIT経営ジャーナルの役割」
 松島桂樹 クラウドサービス推進機構 理事長
・投稿論文
 ①「中小企業を対象としたICT利活用の実態調査」
  岩田一男 北九州市立大学情報総合センター
 ②「中小企業におけるSaaS型ウェブサイト構築サービスの可能性
   ~“みんビズ”の活用事例を中心に~」
  西川太一朗 城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻
 ③「中小企業のクラウド投資における意思決定の新たな視点
  〜経営変革型アプリケーションとインタンジブルズの有効性について〜」
  野村篤志 城西国際大学大学院経営情報学研究科起業マネジメント専攻
 ④「人材・ノウハウ・資金不足の中小企業にもできるIT化
  〜経営者のリーダーシップによるIT化推進〜」
  隈 正雄 筑波技術大学教授
 ⑤「中小企業における金流・商流・物流情報が連携した
  「金融EDI連携」実現への考察」
  兼子邦彦 小島プレス工業株式会社 参事
 ⑥「クリエイティブ・ビジネス事業化の課題とその対応策
  星野晃一郎 株式会社ダンクソフト 代表取締役C.E.O. デジタルアーキテクト
 ⑦「中小企業はクラウドの活用を」
  本田正一 クラウドサービス推進機構 研究員
 
 
ITコーディネータ資格(ITC協会)
ITコーディネータ資格(ITC協会)
   [情報BOX]
   [情報BOX]